プロフィール

シャボン玉おじさんとは?

ピエロさん
ピエロさん
シャボン玉おじさんって何してる人なの???

シャボンおじさん
シャボンおじさん
シャボン玉をとばすおじさんです。

 

日本全国、いろいろな場所を回りながらシャボン玉を飛ばしてあそんでいます。

ブログを書いたり、イベントを企画したり、いろいろな活動をしています。

でもやっぱり、「シャボン玉」「一期一会」の出会いが大好き。

たのしいこと大好き。シャボン玉職人を名乗っています。

もうかれこれ10年以上、シャボン玉のことを研究中。

 

パフォーマンス使っている道具や、シャボン玉液にいたるまで、そのほとんど全てを手作りで作製しています。

若いころは路上で「愚痴聞き屋さん」や「パントマイムパフォーマー」として活動していましたが、今は第一線から退き、シャボン玉おじさんとしてマイペースに活動しています。

若いころの経験を生かして、幼稚園や児童施設でシャボン玉ショーをやってみたり、各地のイベントのにぎやかしに行ってみたり…。

おじさんになりましたが、やっぱり楽しい場所が大好きです。

 

ピエロさん
ピエロさん
なんでシャボン玉を飛ばしているの???
シャボンおじさん
シャボンおじさん
シャボン玉を愛しているからさ。

人が集う場所をつくりたい。

これが一番だとおもいます。

どの場所に行ってシャボン玉を飛ばしても、一番最初に駆け寄ってくるのは子供たちです。

子供たちが集まる場所、笑顔の集まる場所には必ず…多くの人が集まります。

その空間がやさしくて、あたたかくて大好きです。
みんなを繋げる力があると思っています。

シャボン玉おじさんのシャボン玉活動では、私が持っている全ての道具を、環境の許すかぎり、お子様に自由に使って遊んでいただいております。

見るだけでなく、実際にやったほうが何倍も楽しいものです。

 

私自身、少年時代に母親と遊んだシャボン玉遊びの記憶と思い出は今でも鮮明に覚えています。

長年、シャボン玉職人をやらせていただいていますが…。いまだにシャボン玉の七色の美しさや、人を魅了するその不思議な力に感心するばかりでまだまだ魔法はとけそうになありません。

自分の回りにいてくれる人たちくらいは、笑顔にできるような気がしています。

 

最後にシャボン玉おじさんの好きな言葉を…

面白がってやっているヤツと、
苦労してやっているヤツと、
どっちが勝つかな。

やっぱりさ、面白がってやっているヤツには
かなわないんだよ。

作家・俳優 青島 幸男

人は何が1番楽しいんだろう。

なにが1番うれしいんだろう。

その答えが「よろこばせごっこ」だった。

人は人をよろこばせることが1番うれしい。

作家・作詞家 やなせ たかし

 

 

My life is my message.

(私の生き方全てが私のメッセージである)

最後まで読んでくれてありがとう!

 

 

 

 

 

 

ABOUT ME
シャボン玉おじさん
「シャボン玉職人×ブロガー」をしています。いろいろな場所で一期一会の出会いを楽しんでいます。「たくさんの人にであうこと」 「おもしろい生き方をしている人」が大好きです。一緒に面白いことしましょう!わーわーわー!